■【蒼怨の屍獄兵団】みんなも挑戦しよう!って話【ドラクエ10/アストルティア防衛軍】■
(公開日:Vu5.1 2020/02/11)
(更新日:Vu−.− −/−/−)
どうも、そら・てんです。
 
アストルティア防衛軍の『蒼怨の屍獄兵団』って知ってます?ボスが2体いるやつ。それを周回する人増えてほしいなって単純な話なんです。鉄機眠くなるとか言ってるそこの君にオススメだよ!
(攻略でもなんでもないよw)
 
 
 




 
 
 

【蒼怨の屍獄兵団】みんなも挑戦しよう!

実際なにが面白いのよ(笑)って話になりますよね。

軽く紹介していきたいと思います。
 

①ワンオペ門番

好きな人にはたまらないコンテンツだと思うんですよ。だって1人で門守るんですよ。カッコよすぎませんか。
 
慣れるまでは大変ですけど、慣れちゃえば自分でチャートを試行錯誤してオリジナリティだせますし、ボスまで来ちゃう門番もいますよ。クレイジーすぎるでしょw
 

②どうぐ使いの動きが単調じゃない

ボスが2体いるので1体目のボスの討伐スピードによってDBとジゴスパの順番が変わったりします。あっやばいブメだったわとか槍だとか最初のうちは間違えますがそれも面白かったりしますね。みんな最初経験してるところなので優しさに溢れてますw
 

③魔法戦士はFBうって攻撃してるだけじゃない!

獅子門ボスは1FBか遅くても2FB討伐になりますが、屍獄の場合は2FBは超早い!3FB、遅くて4FB行っちゃうかなぐらいで、しかもただ打つだけじゃライガー合わなくなったりして、考えながらやらないとおかしな事になっちゃうんですよ。もう脳トレですw
 
1体目で2FBに行ったらアイテム取りに行くという仕事もあるので、そこも面白いですよね。それで最近猛攻が確定になったので実はさらにやりやすくなっています。
 

④踊り子はやや忙しい

他のボスと違ってララバイのタイミングが違うんですよね(チャートにもよります)。屍獄は確定で堅守があるので、「堅守」と「磁界シールド」でダメージ無効にできるので始めはララバイなしでもいけます。また戦鬼の維持や会心まいしんラップの更新で忙しいですね。でもそれを維持しつついかに攻撃を挟めれるかとか考えながらやると面白いかと思います。
 

⑤まもの使い

屍獄周回の雰囲気慣れたいなって思う人はまもの使いがオススメ!大きくは変わりませんがまもの使いであればダウン後ライガーの練習ができます!聞いたことあるけどなんだろうって思う方もいるのではないでしょうか。詳しくは現地にてw
 

さいごに


今月10日は立ってるのに9位取れちゃうほどみんなやってないんです。しかも、200位がオートマ討伐なんですよ!ランキングとはですよね…
なので、屍獄の募集を見かけたらチャレンジしてください!!!