■アストルティア防衛軍周回でのどうぐ使いのHPについて【ドラクエ10/防衛軍】■
(公開日:Vu5.1 2020/02/05)
(更新日:Vu5.1 2020/02/07)
実績の被ダメージ−3%分を追加しました


 
どうも、そら・てんです。
 
毎回調べるのも面倒なのでまとめます。
 
【どうぐ使いがHP調整が必要な理由】
受けるダメージ量によって必殺チャージ率が変わるためです。


●HP割合/必殺チャージ率
80%以上・・・90%
70%~80%・・・64%
60%~70%・・・32%
50%~60%・・・16%
40%~50%・・・8%
30%~40%・・・4%
20%~30%・・・2%
10%~20%・・・1%
10%未満 ・・・0%


上記を踏まえて、80%以上削られるようにHPを調整します。
 
●豆知識
・「必殺」は90秒経過すると消滅(残り30秒で黄色表示)
・1度使うと行動(宝珠をつけている場合は行動の縛りは消えます)やダメージによる再チャージは5分経過後or死亡orログアウトで復活
 
 
 




 
 
 

アストルティア防衛軍でのどうぐ使いのHPについて

①闇朱の獣牙兵団

ボーガの攻撃力:1500
対象:地烈スプラッシュ(通常攻撃の1.3倍)
 
1発目はボスにバイキルトがかかっているため即死級です。HPを低くする調整は必要ないです。
 

②紫炎の鉄機兵団

シュバの攻撃力:1100
対象:一刀両断(通常攻撃の1.3倍)
番外:アローレイン(通常攻撃の0.8倍)
 
特に難しい調整はしなくても大丈夫ですが、宝珠・頭・指・札・他の部分には意識してHPを下げれると良いです。
 
【そら・てんの場合】
415[平均ダメージ]=(1100[ボスの攻撃力]÷2)−(540[自分の守備力]÷4)
 
ダメージ最大値:通常攻撃422
ダメージ最低値:通常攻撃388
 
●一刀両断とアローレインの最低ダメージ
489=388(通常攻撃)×1.3(一刀両断の補正)×0.93(被ダメ−3%)
301=388(通常攻撃)×0.8(アローレインの補正)×0.93(被ダメ−3%)
 
私の場合はHPを611以下にすると一刀両断での必殺チャージ率は最大になります。アローレインのことも考えるとHP602以下に調整するとアローレインの必殺チャージ率も上げることができます。
 

③深碧の造魔兵団

対象:怪光線(平均500ダメージ)
※物理ダメージと同じ計算方法でしたら1/16+1の計算で成り立ちますが、実際のダメージをみてもそんな低い数値は見たことなく情報だされている方々の意見を合わせると500ダメージの±12説が濃厚な気がします。
 
最大値:512
最低値:488
 
被ダメージ−3%分を加えると最低値は473ダメージになります。
下記を参考にHP調整してください。
※被ダメ軽減値(打たれ名人やスキルなど)の状況によって変わります。
 
・被ダメ軽減値0=591以下
・被ダメ軽減値2=588以下
・被ダメ軽減値3=587以下
・被ダメ軽減値4=586以下
・被ダメ軽減値5=585以下
・被ダメ軽減値6=583以下
・被ダメ軽減値7=582以下
・被ダメ軽減値8=581以下
・被ダメ軽減値9=580以下
・被ダメ軽減値10=578以下
・被ダメ軽減値12=576以下
 

④蒼怨の屍獄兵団

対象:武器ふりおろし
対象:なぎはらい
※情報分かり次第記載
 

⑤銀甲の凶蟲兵団

ダバムの攻撃力:1200?(推測)
対象:地烈スプラッシュ(通常攻撃の1.3倍)
対象:闇のブレス(約750ダメージ)
※情報分かり次第記載
 

⑥翠煙の海妖兵団

対象:アクアスロー(約650ダメージ)
対象:マヒャデドス(約750ダメージ)
※マヒャデドスは月飾りで軽減するので約550ダメージ
 
HPを低くする調整は必要ないですが、磁界上でのハイドロウェーブ耐えのことを考えるとHP650〜HP690(被ダメージ軽減値抜き)の間に入れると良いでしょう。
 

さいごに

パッシブを切るという手段がなくなり、さらにレベルが上がり、どうぐ使いのHPを低くする調整が難しくなってきています。参考になれば幸いです。