■魔幻の最高幹部(邪神周回 ゼル トーマ チャート)■
(公開日:Vu4.3 2018/09/25)
(更新日:Vu5.0 2019/11/09)
 
(前々回:Vu4.3 2018/09/25〜10/09)
(前 回:Vu4.5 2019/07/25〜08/09)
(今 回:Vu−.− −/−/−〜−/−)
 
戦慄の魔元帥→ゼル(ゼルドラド)
幻妖の黒公子→トーマ
 
【おすすめ記事】

VU4.3 達人のオーブ大改修 邪神・防衛軍における石版の配置のおすすめ


 
赤文字は必須項目
青文字は注意事項
 
 
 




 
 
 

構成

パラ 魔物2 踊り魔戦2 道具 賢者
 

耐性

●パラディン

呪い100%
呪文耐性26%以上
闇耐性5%
※呪文におうだち時ミスの条件:25%減(におうだち)+20%減(磁界シールド)+呪文20%減(マジックバリア1回)+呪文6%減(炎宝珠5レベ飾り)+呪文19%減(装備分)=90%減
ジゴディンの580ダメージを呪文ダメージの最大値と考えた場合
580×(1-0.9)=58ダメージ
58−(12[打たれ名人5レベ飾り]+10[180スキル被ダメ]+におうだちの心得30[120スキル]+6[におうだちの極意5レベ飾り])=0ダメージ
※闇耐性100%にできる場合は闇優先してください
 

●まもの使い/踊り子/魔法戦士

呪い80%以上
呪文耐性26%以上
闇耐性5%
 

●どうぐ使い/賢者

呪い100%
呪文耐性26%以上
闇耐性5%
※闇耐性100%にできる場合は闇優先してください
 

共通意識

●重要ポイント

・パラの相撲の軸を崩さないこと!
・パラにトーマの正面を向かせないこと

パラがターゲットの場合はしょうがないが、他の7人がパラの方へトーマの正面向かせないように意識があれば事故が極力減るでしょう

・追憶の呪縛は巻き込み注意!

味方から離れる 道具のリムーバー

・虚無の剣は巻き込み注意!

後ろに回る事で避けやすいが、2次被害(対象者が避けても他の人に当てる事)はなるべく避けたい

・黒の斬撃(直線状 2.2倍 闇 ふっとび)

後ろに回る

・○○の盾(スケープガード)

鉄壁の盾(洗礼)
退魔の盾(洗礼orGF)

・闇のころも(トーマ)

残りHP75%を切るとつかってくる
おたけび→スタンショット(道具)の組合せで動きを封じている間に倒そう

・冥府の地鳴り

(周囲 全HP80%ダメージ 属性耐性ダウン 移動速度ダウン)
闇のころも中は即死ダメージになるため気をつけよう


●最重要ポイント

・開幕ゼルに近づきすぎないこと

ゼルはパラが押さえに行きますのでパラ以外はラッシュ前までは近くへ行かないこと
 

・トーマの怒りは道具のみ放置

トーマを道具怒らせて戦うので、道具をやる人はトーマの行動をよく見て避けながらコマンド入力すること
 

・道具がトーマの怒りをとっていない時間帯

誰にターゲット行くかわかりませんので、なるべくパラとトーマの間に長期滞在することはやめましょう
ふと、ターゲットなった時パラの方に虚無や斬撃がいってしまいます
 

トーマへのおたけび

デュアルブレイカーが入っていてもおたけびは効きにくいです
共通ルールを作ります
 
・踊り子のおたけびは2回まで
・まもと魔戦は荒神の時のみおたけび1回まで(レボルにラッシュを始められるようにおたけびをすること)
・荒神有りの時はレボルで残りHP75%切ってしまう可能性あるのでレボル合わせでライガーとダークネスで無理矢理残りHP50%までもっていき道具がスタンショットをいれる(やってみて変更するかも)
・ラッシュ前に闇のころもをされた場合はゼルドラドを集中攻撃すること
 
 

各職業の装備・宝珠・チャート(動き)

パラディン

押勝 861以上
完封 969以上

パラディン 装備

料理:HPが上がる料理★3、ダークタルト★調整(闇100の場合)
武器:ハンマー
装備:90以上
※【磁界上のにおうだちの呪文ミス条件(対象:ゼル)】
呪文におうだち時ミスの条件:25%減(におうだち)+20%減(磁界シールド)+呪文20%減(マジックバリア1回)+呪文6%減(炎宝珠5レベ飾り)+呪文19%減(装備分)=90%減
ジゴディンの580ダメージを呪文ダメージの最大値と考えた場合
580×(1-0.9)=58ダメージ
58−(12[打たれ名人5レベ飾り]+10[180スキル被ダメ]+におうだちの心得30[120スキル]+6[におうだちの極意5レベ飾り])=0ダメージ
 
この計算を参考に自分に合った方法でも大丈夫です
※わからなかったら相談してください
※お財布と相談してください
※重さは調整してください

 錬金(おすすめ)
ハンマー(攻撃18、会心4.2%)
呪耐21%
HP21
体上呪い100%
体下
(会心4.2%)
おもさ、すばやさ
 アクセ名(合成)
死神のピアス(特技ダメ)
金のロザリオ(攻撃orHP/伝承 致死)
破呪のリング
武刃将軍のゆびわ(HP)
アヌビスのアンク(HP/伝承 HP)
オシリスのアンク(重さ/伝承 重さ)
剛勇のベルト(開幕ヘヴィ50%)
ハイドラベルト(重さ)
不思議のカード(HP 重さ すばやさ)
炎光の勾玉(伝承 炎)
氷闇の月飾り(伝承 闇)
魔人の勲章(重さ)

パラディン 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
会心練磨
韋駄天の足
鉄壁の炎耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の攻撃呪文耐性
ふんばり魂
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカ二
不滅の攻撃力アップ
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
鉄壁の会心完全ガード
ストームフォースの護り
におうだちの極意
だいぼうぎょの極意
グランドネビュラの極意
果てなきヘヴィーチャージ
スタンショットの技巧
プレートインパクトの極意
デビルクラッシュの極意
キャンセルショットの技巧

パラディン チャート(動き)

職業チャート(動き)
パラディン1 開幕張り付き、後ろタゲ確認後へヴィーチャージ
【開幕通常攻撃の場合】
次のターン剣召喚する可能性が高いためキャンショ待機
【開幕呪文の場合】
開幕のみへヴィーチャージ
 
【キャンショ待機】
剣、覇道の閃撃、いてつくはどう
【呪文の場合】
だいぼうぎょ
※トーマ入りなのでにおうでパラ死は防ぎたいため
 
※ラッシュに近づいたらなるべくゼルに押されて近づける
 
【プレートインパクト】
押されてながらプレートすると重さダウンが入った場合は抜けやすいため、ゼルが呪文攻撃中にプレートがオススメ

補足
【後ろの状況が安定しない場合】
磁界無視して後ろと距離を置きましょう
【ゼルはスタン耐性有り】
重要な場面で使うことはオススメしません
【タイミングがよければ・・・】
トーマにスタンショット

まもの使い

【まもの使い編】邪神周回における初心者打開へのチャート

まもの使い 装備

料理:バトルステーキ★3、バトルパッツァ★3
武器:ムチ、ツメ
a ムチスタート
b ムチスタート
装備:レギオン、族長、トライバル

 錬金(おすすめ)
ツメ攻撃18
ムチ(アステルウィップ)なんでも(会心4.2%、ルカニ12%)
HP21
体上呪耐21%
体下
会心4.2%
すばやさ、みかわし
 アクセ名(合成)
死神のピアス(特技ダメ)
忠誠のチョーカー(攻撃)
破呪のリング
セトのアンク(攻撃)
戦神(ツメ風>ツメ雷)
輝石(風>雷)
ゼル(雷1.0倍 風1.0倍)
トーマ(雷0.?倍 風1.1倍)
不思議のカード(HP・攻撃・すばやさ)
氷闇の月飾り(/伝承 闇)
パワーチャーム(攻撃)
大地の大竜玉(HP)
忠義の勲章(会心率と暴走率)

まもの使い 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
会心練磨
韋駄天の足
鉄壁の炎耐性
鉄壁の雷耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の呪文耐性
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカニ
不滅の攻撃力アップ
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
禁断のちからアップ
鉄壁の会心完全ガード
ストームフォースの護り
果てなきウォークライ
おたけびの技巧
タイガークローの極意
ライガークラッシュの極意
果てなき牙神昇誕
スパークショットの技巧
しばりうちの技巧
ゴッドスマッシュ

まもの使い チャート(動き)

職業チャート(動き)
まもの使い(a)a ゼル担当
1 HPリンク(道具)
2 スパショ(トーマ)
※幻惑が入っている場合は即持ち替え
3 もちかえ
4 ウォークライ
5 牙神昇誕Ⅲ
※自分の行動が遅れている場合もカット(なるべく遅れないように行動を意識)
※災禍引く場合は牙神昇誕カット
6 ライガー(ゼル)
※レボル確認後
7 以降攻撃

●2体同時削りで落としきれずグダる場合
条件少ないときの対処法
1つ目 2人でトーマにライガー打つ
2つ目 トーマに1回〜2回タイガーを打ちHP状況を確認後、トーマにライガーかゼルにライガー
職業チャート(動き)
まもの使い(b)b トーマ担当
1 スパショ(トーマ)
2 スパショ(トーマ)
※ムチの行動は2回まで!
3 HPリンク(パラ)
※開幕トーマが「◯◯の盾」をした場合は寄ってくるのが遅くなるのでその時は開幕リンク
4 もちかえ
5 ウォークライ
6 牙神昇誕Ⅲ
※自分の行動が遅れている場合もカット(なるべく遅れないように行動を意識)
※災禍引く場合は牙神昇誕カット
7 ライガー(トーマ)
※レボル確認後
8 以降攻撃

踊り子

【ドラクエ10 邪神の宮殿 踊り子編】邪神周回における初心者打開へのチャート


スティ100 扇180 短剣180 歌150 踊り110

踊り子 装備

料理:バトルステーキ★3、バトルパッツァ★3
武器:スティ→右手扇、左手短剣
装備:スターダム>エトワール、トライバル、レギオン

 錬金(おすすめ)
スティック(ファンタ×2本)(開幕会心上昇)
攻撃18、会心率4.2%
短剣攻撃18、会心率4.2%
HP21
体上呪文耐性21%
体下
会心率4.2%
すばやさ、みかわし
 アクセ名(合成)
悪霊の仮面(必殺)
忠誠のチョーカー(攻撃)
金のロザリオ(攻撃/伝承 致死)
破呪のリング
アヌビスのアンク(HP)
戦神(扇風)
輝石(風)
HP・攻撃・すばやさ
大地の大竜玉(HP)
氷闇の月飾り(/伝承闇)
忠義の勲章(会心率と暴走率)

踊り子 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
会心練磨
韋駄天の足
鉄壁の雷耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の呪文耐性
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカニ
不滅の攻撃力アップ
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
禁断のちからアップ
鉄壁の会心完全ガード
おたけびの技巧
会心まいしんラップの瞬き
回復のララバイの瞬き
荒神の舞の閃き
ビーナスステップの技巧
よみがえり節の瞬き
ストームフォースの護り
ピンクタイフーンの極意
百花繚乱の極意
おうぎ乱舞の極意
風切りの舞の戦域
アゲハ乱舞の極意
おうぎのまいの極意

踊り子 チャート(動き)

職業チャート(動き)
踊り子1 キラポン(パラ)
2 もちかえ
3 (会心まいしんラップ)
4 風切りの舞
※残り19分40秒目安
5 (ララバイ)
6 ビーナスステップ
※デュアルブレイカー直後
7 おたけび
※2回まで
8 百花繚乱orピンクタイフーン
9 ピンクタイフーンor百花繚乱
10 おうぎ乱舞

●ワンポイントアドバイス
踊り子はもちかえの硬直や詠唱が長くトーマの攻撃を避けながら戦うと行動も限られてきます。上記のことを上から順番にやっていくとラッシュで1人遅れている?ということもあるかと思います。かっこ内の会心まいしんラップとララバイはカットしても大丈夫なので状況に応じてカットしたりやったり毎試合変えながらラッシュに挑みましょう!

魔戦

【魔法戦士編】邪神周回における初心者打開へのチャート

魔法戦士 装備

料理:バトルステーキ★3、バトルパッツァ★3
武器:弓(イルミンズール)
装備:大怪傑>クイック、機工

 錬金(おすすめ)
攻撃18、会心率4.2%(呪速)
HP21
体上呪耐21%
体下(攻魔45)
呪文速度18%
すばやさ、みかわし
 アクセ名(合成)
死神のピアス(特技ダメ)
忠誠のチョーカー(攻撃)
智謀の首かざり(光/伝承攻魔)
破呪のリング
セトのアンク(攻撃)
セルケトのアンク(攻魔)
戦神(弓光>弓風>弓雷)
輝石(光>風>雷)
HP・攻撃・攻魔
大地の大竜玉(HP)
氷闇の月飾り(/伝承闇)
忠義の勲章(会心率と暴走率)

魔法戦士 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
会心練磨
韋駄天の足
鉄壁の雷耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の呪文耐性
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカニ
不滅の攻撃力アップ
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
禁断のちからアップ
鉄壁の会心完全ガード
ストームフォースの護り
フォースブレイクの極意
フォースブレイクの技巧
マジックルーレットの戦域
マジックルーレットの閃き
マダンテの極意
おたけびの技巧
弓聖の守り星の戦域
さみだれうちの極意
シャイニングボウの極意
ダークネスショットの極意
ロストスナイプの極意
サンライトアローの極意

魔法戦士 チャート(動き)

職業チャート(動き)
魔法戦士(a)a ゼル担当 クロック優先
1 弓聖の守り星
2 ロスト待機(トーマ)
3 ロスト待機(トーマ)
4 クロック(CT短縮有)
※残り19分40秒
5 フォースブレイク(ゼル)
※デュアルブレイカー後
災禍がある場合フォースブレイクのあとがオススメ
6 クロック(両魔戦CT無し)
7 ダークネス(ドレアム)
8
9 マダンテ
残り19分10秒で必ず打つこと

●マダンテは手取り早くダメージを出せます
マダンテ遅れさせてまでシャイニングやサンライトをする必要はないです

●荒神のテンションの利用方法
ロススナに捧げましょう
職業チャート(動き)
魔法戦士(b)b トーマ担当
1 ストームフォース
※ストームフォースが剥がされたら即更新
2 ロスト待機
3 弓聖の守り星
4 クロック(CT短縮有)
※残り19分40秒
※a魔戦がCT短縮ない場合
5 フォースブレイク(トーマ)
災禍がある場合フォースブレイクのあとがオススメ
6 おたけび補助
※1回まで
7 ダークネスショット(トーマ)
8
9 マダンテ
残り19分10秒で必ず打つこと

●マダンテは手取り早くダメージを出せます
マダンテ遅れさせてまでシャイニングやサンライトをする必要はないです

●荒神のテンションの利用方法
ロススナに捧げましょう

どうぐ使い

どうぐ使い 装備

料理:きようさにくまん★3
武器:ブメ、ハンマー
装備:大怪傑>クイック、機工

 錬金(おすすめ)
ブメ会心4.2%、呪速
ハンマー(会心4.2%)
呪耐21%
HP21
体上呪い100%
体下
きようさ45
すばやさ、みかわし
 アクセ名(合成)
金のロザリオ(/致死)
悪霊の仮面(必殺)
武刃将軍のゆびわ(HP)
アヌビスのアンク(HP)
輝石(きようさorきようさ)
HP・攻撃・すばやさ
氷闇の月飾り(HPきようさ/伝承闇)
忠義の勲章(きようさ)

どうぐ使い 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
会心練磨
神業の手
韋駄天の足
鉄壁の雷耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の呪文耐性
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカニ
不滅の攻撃力アップ
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
禁断のちからアップ
鉄壁の会心完全ガード
強化ガジェット零式の閃き
磁界シールドの瞬き
プラズマリムーバーの戦域
プラズマリムーバーの瞬き
メディカルデバイスの瞬き
ストームフォースの護り
おたけびの技巧
デュアルブレイカーの極意
レボルスライサーの極意
ギガスローの極意
スタンショットの技巧
プレートインパクト極意
デビルクラッシュの極意
キャンセルショットの技巧

どうぐ使い チャート(動き)

攻撃ダウンなど食らったら直ちにプラズマリムーバーをすること

職業チャート(動き)
どうぐ使い1 磁界シールド
※パラギリギリ円の外側に被るぐらいを意識
2 マジバリorリムーバー
3 マジバリorリムーバー
※DBを最速でいれてほしいのでマジバリ0〜2回逆算して行動してください
4 デュアルブレイカー
5 (ガジェット)
6 レボルスライサー(トーマ)
7 もちかえ
8 スタンショット(トーマ)
9 以降 攻撃や磁界

賢者

賢者 装備

料理:きようにくまん★3
武器:ブメ(推奨:ビーナスエッジ)
装備:賢哲、クルーガー>93以上

 錬金(おすすめ)
ブメ(推奨:ビーナス)会心率4.2%、呪文速度
呪耐21%
HP21
体上呪い100%
体下
呪速18%
すばやさ、みかわし
 アクセ名(合成)
死神のピアス
金のロザリオ(攻撃/伝承 致死)
智謀の首かざり(光/伝承攻魔)
魔導将軍のゆびわ(早読)
アヌビスのアンク(HP/伝承 HP)
セルケトのアンク(攻魔/伝承 攻魔)
戦神(ブメ光orブメ雷)
輝石(光orきようさor雷)
HP・攻魔・きようさ
氷闇の月飾り(HPきようさ/伝承闇)
忠義の勲章(きようさ)

賢者 宝珠

※右下の次を押すと炎以外の宝珠が出てきます

 宝珠
不屈の闘志
武神の豪腕
大賢者の御手
会心練磨
韋駄天の足
神業の手
鉄壁の雷耐性
鉄壁の闇耐性
鉄壁の呪文耐性
始まりのキラキラポーン
始まりのチャージタイム短縮
始まりのヘナトス
始まりのルカニ
不滅の回復呪文強化
不滅の攻撃呪文強化
不滅のテンション
打たれ名人
共鳴のテンションアップ
鉄壁の会心完全ガード
ストームフォースの護り
いやしの雨の瞬き
イオ系呪文の極意
ドルマ系呪文の極意
デュアルブレイカーの極意
レボルスライサーの極意
ギガスローの極意
フローズンバードの極意

賢者 チャート(動き)

職業チャート(動き)
賢者1 むげんのさとり
2 洗礼>ベホマラーorザオ
3 洗礼>ベホマラーorザオ
4 洗礼>ベホマラーorザオ
5 きせきの雨
6 デュアルブレイカー(余裕がある人)
7 レボル(ゼル)
8 イオグラorギガスロー
9 ギガスローorイオグラ
10 ドルマドン

●洗礼は最優先
スケガされるとパラ以外の6人の行動が不自由になります
特にラッシュ前はDB入れられないとスタートできません
いつでも洗礼できるように頭にいれておきましょう

さいごに

実際、戦闘を行う上で、その都度味方の動きや敵の動きは変わります。
あくまで上記に書いた行動が正解ではないので、参考程度に考えて頂けたらと思います。
 
スムーズに倒せた時や早いタイムで倒せた時の動きを覚えておくと次に活かせると思います。またスムーズに倒せない場合もあると思います。その時は自分の動きを見直してみたり、味方の動きで気になる点があれば指摘しあえればいいと思います。
 
人の数だけ考えがあるので、そこでムッとならず、無料で自分のレパートリーが増えたと思えばいいと思います!
 
以上