【魔法戦士編】邪神周回における初心者打開へのチャート
 
 
どうも、そら・てんです
 

はじめに

魔法戦士は高速周回のコンテンツに必須な職業です
 
邪神周回をこれから始めるのであれば魔法戦士からやるのをオススメします
しかし、オススメとはいえ意外と奥が深いんです
なぜこれをこの時間にやるのかを理解する事で、重要性がわかってくると思います
 
 
 

フォースブレイク

フォースブレイク(FB)の効果は大ダウン(2倍)と小ダウン(1.5倍)がある
 
FBは「攻撃魔力」と「回復魔力」のうち高い方とボスの「耐性低下」の入りやすいさで成功率が決まる
 
詳しい計算式はここでは書かないので調べてください
 

FB大が入りにくいボス

・災いの神話(真・災厄の王)
・震撼の冥宰相(ラズバーン)
・幻妖の魔勇者(アンルシア)
・幻妖の黒公子(トーマ)
この4体はFBが入りにくいボスです
 
上記の内容をもとに攻撃魔力の重要性をわかっていただけたらと思います
 
 

料理

バトルステーキ星3orマジックスープ星3
 

装備編(武器、防具、アクセサリー)

武器、防具

なんの装備がいいのか、どこの部分に耐性をつけたらいいのか悩むと思いますが基本はこのようになります。
 


【武器】:弓

弓はスライムショット(錬金:会心>攻撃)
会心率を上げることにより少しでもFB大の成功率を上げます
 


【頭】:HP21

ほとんどがHP一択でしょう
マデサの場合は頭と体下で毒を100%にして、指輪を魔導にすることも出来ます
 
指輪を魔導にする事で大きな差はないですが、少しでも早読みの確率をあげたい人にオススメです
 

注意‼︎

頭:毒100%
下:麻痺100%
指:魔導
この方法で毒と麻痺を100%にする方法はオススメできません
 
頭:毒40%、HP14
下:麻痺100%、毒60%
指:魔導
この場合であれば、頭HP21とのHPの差は7しかないのでかろうじてオススメできます
 


【上】:ブレス、呪耐、属性耐性、呪い

ボスの組み合わせや構成で変わるので詳しい耐性はチャートをご確認ください
>>現在の周回チャートはこちらから
 


【下】:麻痺

毎月10日の組み合わせであれば、麻痺だけで対応できるでしょう
 
金銭的に余裕がある方は、麻痺100%、攻撃魔力15もオススメです
 


【腕】:呪文速度18%

会心率をあげてFB大の成功率をあげるのもいいとは思いますが、マダンテを早い速度で打てるメリットは大きいと思うので、【クイックセット、機工博士セット、魔導将軍のゆびわ】による早読みの効果とスライムショットの基礎効果の呪文速度を考慮して、最低でも腕に呪文速度18%つけるといいかもしれません
 
尚、マダンテの最速は呪文速度75%です
(早読み50%+スライムショット4%+装備錬金21%)
 
腕装備を理論値かスライムショットに1つでも呪文速度があると最速に出来る可能性があがるでしょう
 


【足】:すばやさ、みかわし

これは好みだと思います
 
 

アクセサリー


【顔】:死神のピアス、ダークアイ

FB成功率があがるのでダークアイの選択肢もあります
 


【首】:忠誠のチョーカー、智謀の首かざり

FB成功率があがるので智謀の首かざりの選択肢もあります
合成は光がよさそうですね
 
まだコインが高いのでオススメはしません(笑)
 


【指】:魔導、耐性指輪

ほとんどが魔導でしょう
 
たまに耐性指輪
 


【胸】:セトのアンク、セルケトアンク

FB成功率があがるのでセルケトアンクの選択肢もあります
 


【腰】:戦神のベルト、輝石のベルト(魅了耐性)

ほとんどが戦神のベルトです
属性は今のところ弓光○%に落ち着きました
 
絵がいる場合は輝石のベルト(魅了耐性)をつけます
 


【札】:不思議のカード

HP 攻撃 攻撃魔力かな…
 


【他】:パワーチャーム、召喚札アクセ(攻撃)

ボスの組み合わせや構成で変わるので詳しい耐性はチャートをご確認ください
>>現在の周回チャートはこちらから
 


【証】:忠義の勲章(会心)

一択でしょう
 
 

宝珠編

●必須

・不屈の闘志(HP)
・武神の豪腕(攻撃)
・会心練磨(会心)

●ボスによって必須

・大賢者の御手(攻魔)
・鉄壁の雷耐性(雷)
・鉄壁の闇耐性(闇)
・鉄壁の呪文耐性(呪文)
・鉄壁のブレス耐性(ブレス)
・鉄壁の魅了ガード(魅了)
・鉄壁の毒ガード(毒)

●はめる隙間があれば

・韋駄天の足(すばやさ)
・鋼鉄の肉体(守備)
・先見の眼(みかわし)
・鉄壁のはどうガード(はどう)

●ボスによってはめる隙間があれば

・鉄壁の炎耐性(炎)
・鉄壁の氷耐性(氷)

●必須

・始まりのキラキラポーン
・始まりのチャージタイム短縮
・不滅の攻撃呪文強化

●はめる隙間があれば

・復活のHP回復量アップ
・逆境のみかわしアップ
・不滅の攻撃力アップ

●ボスによってはめる隙間があれば

・始まりのヘナトス
・始まりのルカニ
・始まりの重さダウン

●必須

・打たれ名人
・奇跡の会心攻撃
・共鳴のテンションアップ
・禁断のちからアップ

●はめる隙間があれば

・気まぐれな追撃
・バイキルト系呪文の瞬き
・復讐の早詠みの杖

●ボスによってはめる隙間があれば

・鉄壁の会心完全ガード

●必須

・フォースブレイクの技巧
・マダンテの極意
・ストームフォースの護り

●ボスによって必須

・おたけびの技巧

●ボスによってはめる隙間があれば

・フォースブレイクの極意
・マジックルーレットの戦域
・マジックルーレットの閃き

●必須

・弓聖の守り星の戦域
・さみだれうちの極意
・シャイニングボウの極意
・ダークネスショットの極意
・マジックアローの技巧
・ロストスナイプの極意

●はめる隙間があれば

・天使の矢の極意

 
>>現在の周回チャートはこちらから
 
 

チャート編(動き、コツ)

魔法戦士は舵取り屋?!

確かにデュアルブレイカーはラッシュの始まりではありますが、ラッシュを開始しても大丈夫な状態かを判断するのは魔法戦士です
 
FBを入れられたら他の職業は手を止めることができませんが、FBが入らなければラッシュは始まりません
 
例えば、まもの使いが倒れているのにラッシュを始めたらどうなりますか?
もちろん、火力が足らずスムーズに討伐できる可能性が低くなります
 
FBを遅らせた方がいいかこのままFB入れても問題ないかは言葉では説明しきれない部分が多いのでたくさん経験していただけたらと思います
 
 

開幕〜残り19分25秒

・ストームフォース
・弓聖の守り星
・ロストアタック
・マジックアロー
・クロックチャージ

この動きを2人で分担します

ストームと弓聖の守り星のタイミングは【現在の周回チャート】こちらから確認してください
 
ロストアタックは優先度高いです
早めの怒り処理とテンション処理が出来るかで開幕の安定度は変わってくるでしょう
 
それでも暇ならマジックアローをする感じです
 

ここでは「最速クロックチャージ」の重要性をお伝えしたいと思います

●クロックチャージとは

自分の周囲の仲間にチャージタイム-10秒とピオリム×2の効果がかかる
 
クロックチャージⅢであれば開始30秒でチャージ
開幕チャージタイム短縮があれば開始20秒でチャージします
 
要は

開幕チャージタイム短縮があれば開始20秒でクロックチャージを使って欲しいのです

 

最速で使うことで

①どうぐ使いのデュアルブレイカー→メディカル(ガジェ)→レボルがスムーズになります
②まもの使いの準備が少し早く終わります
 
レボルが遅くなったり、まもの使いの準備が遅れないように最速でクロックチャージをしてほしいのです
 

残り19分24秒〜討伐

デュアルブレイカー確認

FB大とFB小はまったく討伐のしやすさが変わります
デュアルブレイカーを待たずにFBを入れることは避けましょう
 

FB〜マダンテまでの流れ

【最速クロックの場合又はクロック優先では無い場合】
残り19分30秒 FB
残り19分20秒 ダークネス
残り19分15秒 シャイニングorロストスナイプ
残り19分10秒 マダンテ
 
【最速クロックが無い場合】
残り19分30秒 FB
残り19分25秒 クロックチャージ
残り19分20秒 ダークネス
残り19分15秒 シャイニングorロストスナイプ
残り19分10秒 マダンテ
 
状況次第でシャイニングorロストスナイプはカットしてください
「マダンテ」は最優先ですることを意識してください
 

ラッシュ時のロストスナイプ

条件さえ整っていれば「9999×2」を出すことも可能です
上手い使い方は荒神のテンションにロストスナイプを合わせることです
 
どうしてもダークネスに合わせてしまう方が多い印象ですが、荒神のテンションはロストスナイプで対応しましょう
 
 

さいごに

長くなりましたが、これを読んでいただき少しでも知識が増えればと思います
もちろん、私が今まで経験してきた中での内容なのでまだまだ知識不足ではありますが、こんな方法もあるよなどあれば教えて頂けると助かります
 
戦神ベルトの上位版がでない限り邪神周回は永遠に続くものなので、みんなでワイワイしながらやっていきましょう!
 
もし、ルームメンバー以外で読んで頂いてルームに興味が湧いた方はこちらへお願い致します
>>初心者ルーム(邪神周回・防衛軍周回)
 
ではまた!